1:2013/12/10(火) 18:11:21.95 ID:
http://livedoor.blogimg.jp/psychopass1979/imgs/1/d/1dee232c.gif
’08年12月26日。建国の父毛沢東の115回目の誕生日に、中国人民解放軍が誇る海軍艦艇部隊がソマリアへ向けて出航した。

 当時、6隻の中国船が海賊に襲われる事件が発生しており、中国政府は、中国と台湾の船を海軍に護衛させ、海賊を殲滅すると大見得を切ったのである。

 中国の政府系メディアはフィーバー状態だったと天安門事件のリーダー格・陳破空氏は言う。

「大国勃興、大国の軌跡、中国が軍事の実力を示す!といった勇ましい言葉を並べ立て、誇大に脚色して報じていました。この茶番に乗じて『富国強兵』の夢を成就させたかったのでしょう」

 一部の愛国的な中国人は素直に熱狂。中国政府は気をよくしたのか以後1年間にわたって3度もソマリアへ艦隊を派遣し、中国商船の護衛を続けた。

 だが、そんな意気揚々の中国海軍に試練がやってきたのは、’09年10月19日のことだ。中国の大型貨物船「徳新海」号がセーシェル諸島付近の海域でソマリアの海賊に襲われ、25人の中国人が人質に取られる事件が発生した。

「このニュースは、国内外の華人の大きな関心を集め、ついに中国軍艦は海賊への追撃および拿捕された貨物船と人質を救出する任務を帯びて遠征に出発したんです」

 だが、中国世論が注視する中で救出部隊が取った行動は、海賊を追撃するポーズのみ。さらにこの不可解な事態について中国政府は恥知らずな説明に終始した。

「海賊問題は各国が共同で解決すべき問題なのに国際協力がなされていないと文句を言い、中国貨物船の事件がまるで他国の責任であるかのように言い放ったのです」

>>2
以降へ続く

http://yukan-news.ameba.jp/20131210-20/

3:2013/12/10(火) 18:13:15.17 ID:
http://livedoor.blogimg.jp/psychopass1979/imgs/6/6/66eb8f23.gif
>>1
の続き

 結局、中国貨物船「徳新海」号と25人の船員は、ソマリアの海賊に拿捕されてちょうど70日が経過した’09年12月28日にようやく解放された。

「海賊は中国から400万ドルの身代金を受け取った後、やっと人質を解放しました。ですが、中国政府は身代金については一言も語らずじまい。

多方面からの努力によって25名の中国人船員と『徳新海』号は無事解放されたと述べるだけで、責任逃れに終始して国民に事実を隠し続けています」

 いわば、ソマリアまでのクルージングを楽しんだだけの人民解放軍だが、メディア報道による援護射撃は続いた。

「ソマリアの海賊がいかに強大であるか、その装備がいかに近代化しているかを詳しく解説する報道が出てきました。

なんと人民解放軍は20年もの間、軍事費増大を経てもなお、ソマリアの海賊の近代化に及ばなかったということなのです。信じがたいことに、海賊は人民解放軍よりも強いと中国は認めたのです」

 平和憲法の範囲内でベストを尽くした海自ソマリア派遣部隊とは対照的な中国人民解放軍の実態。他にも週刊SPA!12月10日発売号『「中国人民解放軍がめちゃくちゃ弱い!」理由』

特集では、軍事評論家、黒田文太郎氏による人民解放軍の戦力分析や、天安門事件のリーダー格・陳破空氏による内情暴露など人民解放軍の真実に迫っている。

 <取材・文/週刊SPA!編集部>

おわり

9:2013/12/10(火) 18:17:02.96 ID:
中国海軍を過小評価させるための工作や!

15:2013/12/10(火) 18:19:34.09 ID:
>>9
中国人なら本当にやりかねない

93:2013/12/10(火) 19:37:15.81 ID:
>>15
自らメンツを潰すような芝居を打てるほど、連中は洗練されてないし、成熟もしてない。もっと幼稚。

134:2013/12/10(火) 21:16:29.03 ID:
>>9
週刊スパによる工作だろ。
日本が軍事費増やさないためのステマ

168:2013/12/10(火) 22:37:49.87 ID:
>>9
そうかもね

16:2013/12/10(火) 18:19:53.42 ID:
中国ってそういや戦争でまともに勝ったことがあったっけ?

40:2013/12/10(火) 18:40:42.39 ID:
>>16
中国軍よりも更に弱いインド軍ってのがいてな。

79:2013/12/10(火) 19:26:36.51 ID:
>>16
そう思うと三国志とか本当にロマンだよな

87:2013/12/10(火) 19:33:51.45 ID:
>>79
国内の話ですし

138:2013/12/10(火) 21:32:55.42 ID:
>>87
アメリカも戦争で一番多く死んだのが南北戦争だしな

157:2013/12/10(火) 22:23:25.73 ID:
>>16
日本に勝っただろ。
アメリカを戦争に引きずり込んで日本を叩いた中国の外交的勝利だよ。
軍事的には日本が勝ってたなんて何の言い訳にもならない。
最後に立ってたのは日本じゃなく中国だった。

163:2013/12/10(火) 22:31:30.24 ID:
>>157
立っていたのは国民党(現台湾)軍やないか
中国共産党は山奥に潜んでただけだろ

170:2013/12/10(火) 22:44:49.26 ID:
>>157
アメリカは最初からやる気だったろ
タイミングを見てただけで

189:2013/12/11(水) 04:51:45.87 ID:
>>16
中国共産党が言う南京大虐殺のとき自軍は何してたってよく言われるよね。
指をくわえて見てたのかって。

そもそも南京大虐殺なんてなかったし。

193:2013/12/11(水) 05:56:35.53 ID:
>>16
朝鮮戦争
ベトナム戦争

194:2013/12/11(水) 06:34:37.69 ID:
>>193
朝鮮戦争
中国は勝ってないし引き分けとか言ってるが中国の被害が酷すぎるから
実質は中国の敗北
ちなみに中国の死者は米とソ連の報告では90万人~100万人以上
毛沢東の息子も無駄死にしてる。つか死にすぎ

ベトナム戦争
ほぼ後方支援してただけ
しかもその後にベトナムに侵攻して中国は叩き出される

24:2013/12/10(火) 18:26:54.99 ID:
≪米国議会図書館とアメリカ中央情報局(CIA) 核戦力を除外した軍事力ランキング更新 2013年度≫

http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0128&f=national_0128_011.shtml

1位米国
2位ロシア
3位中国
4位インド
5位英国
6位フランス
7位ドイツ
8位韓国
9位イタリア
10位ブラジル

17位日本   ←←← 北朝鮮が核ミサイルを持っていなかったら、自衛隊でも勝てるんだが。
28位北朝鮮

47:2013/12/10(火) 18:44:01.40 ID:
>>24
なんだ。日本はまだまだ軍拡するべきじゃん

50:2013/12/10(火) 18:48:20.33 ID:
なんつうか、中国事情を知らん記事だな
>>24
中国は二位と言っても陸軍戦力に偏ってるから、海軍の質のみで見るとかなり低い

56:2013/12/10(火) 18:57:34.45 ID:
>>50
空軍だって日米軍の戦闘機が去ってからコソコソ現れて「スクランブルやってやったw(ドヤッ」と言ってるレベルなのに…
陸軍の質も知れてるわな

66:2013/12/10(火) 19:11:23.02 ID:
>>24
まーでもこれ見ると戦争は数だよって言いたいんだろうな

142:2013/12/10(火) 21:58:31.86 ID:
>>24
これはヤバイ()ぼーよみ
早く巡視船ヤマトを配備すべき


巡視船wwwでいいよwww

171:2013/12/10(火) 22:46:10.41 ID:
>>24
日本はもっと防衛力を充実させるべきですねってなるわけか。
これを信じる専門家っているのかな。

175:2013/12/10(火) 23:23:29.18 ID:
>>24
本当に核除外してんの?上位6ヵ国が全て核保有国なのはたまたま?
何でソースがサーチナなの?

176:2013/12/10(火) 23:26:10.62 ID:
>>24
なにこれマジで?
韓国よりしたなの?なんで?

177:2013/12/10(火) 23:36:09.63 ID:
>>176
陸軍は強いんじゃないの?
ただ日本と戦争になったらその陸軍は日本の地を踏めないで海の藻屑と化すけど

30:2013/12/10(火) 18:30:57.80 ID:
中国戦争始まったら勝手に内部紛争で自滅してくれそう

33:2013/12/10(火) 18:33:23.71 ID:
>>30
中国が内戦で潰し合うのは自業自得だが、その時に中国から密入国するゴキブリを
ちゃんと弾き返すシステムを構築しないと

45:2013/12/10(火) 18:42:30.44 ID:
ロシアなら人質諸共RPGで沈めてたな

97:2013/12/10(火) 19:42:35.40 ID:
>>45
ロシアはあり得るから怖い

210:2013/12/11(水) 13:11:55.28 ID:
211:2013/12/11(水) 13:13:37.47 ID:
>>45
ロシア海軍が5月初め、アフリカ・ソマリア沖で海賊に乗っ取られたタンカーを解放した際、
拘束した海賊10人をゴムボートに放置し、死に至らせたとみられることが明らかになった。
国防省が「海賊を裁く国際法の不備」を理由に“漂流刑”を正当化したのに対し、
専門家からは「法的にも人道的にも問題だった」と反論が出ている。ソマリアの海賊が国際的な脅威となり、
各国艦船が取り締まりを強化している中で議論を呼ぶ事例となりそうだ。

問題となっているのはリベリア船籍の大型タンカー「モスクワ大学」(10万6474トン)の解放作戦。
露海軍は5月6日、大型対潜哨戒艇を現地に急派し、ソマリア海賊1人を射殺、
10人を拘束してロシア人乗組員23人を救出した。
検察当局は当初、拘束した海賊らをモスクワに移送する考えを示した。

海軍はしかし、海賊から武器を没収した上でゴムボートに乗せ、沿岸から約600キロの沖合で
“釈放”。国防省はその後、ボートの発する信号が1時間後にレーダーから消え、
海賊らは「死亡したとみられる」と発表した。飲料水や食糧は与えたとしているが、
ボートの測位システムは取り外してあったという。

http://sankei.jp.msn.com/world/europe/100531/erp1005311846009-n1.htm

71:2013/12/10(火) 19:18:12.29 ID:
海戦で勝ったことないだろ。

77:2013/12/10(火) 19:24:52.85 ID:
アヘン戦争のときにイギリス艦に対抗するために女子トイレ並べた国だしな。

80:2013/12/10(火) 19:27:31.09 ID:
>>77
なんだそれ?www

82:2013/12/10(火) 19:31:10.16 ID:
>>80
マジだぞ。
イギリスの軍艦の砲撃は異常に正確だ。呪術を用いているに違いない。

占い師「将軍、この呪術を破るには女の尿が効果的です。」

将軍「いますぐ町中の女子トイレをあつめて並べよ!」

フルボッコ

88:2013/12/10(火) 19:34:53.23 ID:
>>82
クソワロタwww
それを見たイギリス軍の感想が聞きたいわwww

99:2013/12/10(火) 19:54:02.80 ID:
>>82
さすがにねーよwwww


ないよな?

108:2013/12/10(火) 20:08:53.77 ID:
>>99
中国の魅力は有り得ねぇーってことが日常茶飯事であること タイムスリップ、ミラクルワールドが中国には実在する^^

100:2013/12/10(火) 19:55:19.63 ID:
>>82
土民じゃねえかw
そりゃ負けるわwww

101:2013/12/10(火) 19:58:03.74 ID:
http://livedoor.blogimg.jp/psychopass1979/imgs/f/2/f24bb65f.gif
>>100
二次大戦の頃も病気になったら普通にお祓いとかで治そうとしてんだぞ

78:2013/12/10(火) 19:25:07.15 ID:
一人っ子政策のせいで大事に甘やかされて育ったヘタレだらけなのが問題になってるそうだな中国

103:2013/12/10(火) 20:03:29.47 ID:
人質もろともロケット弾で木っ端微塵にするんじゃないのかよ。

107:2013/12/10(火) 20:07:56.39 ID:
>>103
それしなかったことを評価するべき

111:2013/12/10(火) 20:12:15.09 ID:
他にもいっぱいあるけどな。
一生懸命に組織した水軍を一気に解体して速攻攻め込まれたり、解体した水軍がそのまま盗賊団になって余計めんどくさくなったり。

114:2013/12/10(火) 20:21:41.04 ID:
>>111
ヒ水の戦いとか中国人らしくて笑えるよな

149:2013/12/10(火) 22:17:33.32 ID:
>>1
スレタイ、くそワロタ

198:2013/12/11(水) 08:06:21.99 ID:
昔は中国軍強かったんだよ
インドやロシアと国境紛争で
爆勝ちだったのに今やソマリア海賊に
すら負けるとわ情けない

209:2013/12/11(水) 10:50:38.09 ID:
>>198
陸軍は戦が強くて
海軍は政治が強くて
空軍は嫉妬心が強い

200:2013/12/11(水) 08:22:55.09 ID:
ソマリア海賊は梁山泊かよ

208:2013/12/11(水) 10:15:50.93 ID:
空軍も実はめっちゃ弱い。
最近、ロシア製のパチモン揃えて強そうに見せてるけど
それらによる訓練時間は日米と比べてはるかに少ないんで
パイロットの練度も低いし、データリンク使った近代的なグループ戦術訓練もほぼ皆無。
何より致命的なのがエンジン国産化したのはいいが出来が悪すぎて空軍から受け取り拒否されるレベル。
つまり脅威と喧伝されてるパチモン機の稼働率自体が限り無く低い事が想定される。
まさにハリコの虎と言う言葉がピッタリなのが中国空軍の実態。