2ちゃんの気になる記事、笑える記事を毎日UPします。

    2013年12月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:2013/12/31(火) 13:12:49.09 ID:
    現在生後2ヶ月の♀猫さん

    【ウチの子猫可愛すぎwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:2013/12/31(火) 15:55:47.01 ID:
     PUFFYの吉村由美(38)が31日、
    PUFFYファンクラブの公式サイトで離婚したことを発表した。

     吉村は「みんなにお伝えしたいことがあります」と切り出し、
    「先日、私、吉村由美は離婚いたしました」と報告。
    「たくさんの方々に祝福していただき、
    応援していただいたのですがこのような結果になってしまってごめんなさい」と続けた。

     吉村は1999年4月にミュージシャンの西川貴教(43)と結婚したが、
    2002年7月に離婚。09年12月31日に一般男性と再婚し、
    昨年8月に第1子男児を出産したが、昨春ごろから別居していたと報じられていた。

     2度目の結婚生活も4年で終止符を打つことになった吉村。
    「これからは益々精進して、いっぱいお仕事頑張って、
    いっぱい息子に愛情を注いで、日々ハッピーに暮らしていけるように
    いっぱい努力していきたいと思います」と結んでいる。
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2013/12/31/kiji/K20131231007299940.html

    【【音楽】PUFFY吉村由美、2度目の離婚発表】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:2013/12/31(火) 12:26:09.26 ID:

    日清とサンヨーが激突「生麺特許戦争」の行方

    東洋経済オンライン 12月24日(火)6時0分配信






    写真を拡大 写真を拡大
    日清とサンヨーが激突「生麺特許戦争」の行方
    写真を縮小
    日清とサンヨーが激突「生麺特許戦争」の行方
    日清とサンヨーが激突「生麺特許戦争」の行方

     東洋水産の袋麺「マルちゃん正麺」の快進撃が続いている。10月4日、
    2011年11月の発売から2年を待たずに販売累計5億食を達成した。

    【詳細画像または表】

     即席麺の主役は長らくカップ麺だった。
    1971年に日清食品がカップヌードルを発売し、その13年後の84年、
    カップ麺の生産高は袋麺を逆転。袋麺は86年の1610億円でピークアウトし、
    10年度は1130億円。同じ年のカップ麺は袋麺の3倍の3367億円に及ぶ。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20131224-00027008-toyo-bus_all

    【インスタントラーメンで一番うまいのは、サッポロ一番味噌ラーメン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:2013/12/31(火) 07:11:36.20 ID:

    内柴被告に対し、東京地裁は今年2月に一審判決を下していたが、その後の3月から興味深いブログが更新され続けられているという。

    くだんのブログのトップページでは「この裁判とても不可解な事件でいつしか私は被害者は内柴正人なのだと真実の追求を始めました。このブログはその記録です」

    「みなさんはご存じですか?内柴正人さんが逮捕前に被害者家族から5000万円の恐喝に遭い、拒絶した事から逮捕に至る現在までの真実を。その事実は報道される事はなかった」

    「この女子部員は10代と言う若さにして、過去にも二名の男性から偽装妊娠で慰謝料を請求していた」(すべて原文ママ)などと、被害者を貶めるような“新事実”を綴り、

    完全に内柴を擁護し続けているが、その内容は当事者、もしくはごく近い関係者しか知らないような内容ばかりで、その書き手についてはさまざまな臆測が流れているというのだ。

    「真っ先に名前が挙がったのは、内柴被告の元妻。一審判決が出る前に離婚したが、とにかく元妻は内柴被告に献身的だったため、“偽装離婚”とまで疑われていた。

    ほかに書いているとしたら、全国各地にいる出身の国士舘大学のOBや支援者たち。今回、内柴被告には6人もの弁護団がついているが、支援者たちが内柴被告の無罪を勝ち取るためにかき集め、費用も負担している。

    それだけに、裁判で明らかにならなかったことを世間に訴えたかったのだろう」(スポーツ紙記者)

    16日の更新では「控訴審判決で、何社か『法定を立ち去る際、傍聴席を睨むように退廷した』と報道がありました。この件に関して内柴さん本人からのコメントをここで支援者の皆さんにお伝えします」とし、
    「支援者の皆さんがバラバラに座っていたので、目を合わせたかった。とにかく感謝とお礼の気持ちで傍聴席を見ていました」「睨むなんて、そんな気持ちはありません。この二年間誰かを恨んだことはありません」などと内柴被告のコメントを紹介。

    このまま有罪が確定すれば、ブログ内でさらなる“爆弾”を投下しそうだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/8392696/

    【準強姦の内柴は嵌められた? 被害者女性は5000万円の恐喝、偽装妊娠詐欺の常習犯との噂も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1:2013/12/30(月) 20:22:38.09 ID:
    『仮面ライダーオーズ/OOO』(2010年)のヒロイン・泉比奈役を好演した
    女優の高田里穂(19)が、米映画『リッキー2』(2014年夏、全米100館で
    公開予定)のヒロイン役に大抜てきされた。

     高田は、今年9月下旬から演技の勉強を目的に、そして「3ヶ月以内に
    オーデションに合格し現地のドラマや映画の出演を勝ち取る」ことを目標に
    ハリウッドへ移住。その挑戦の過程は日本テレビのドキュメントバラエティー
    『ウーマン・オン・ザ・プラネット』(毎週土曜 後11:30)で放送されてきた。

     渡米後、本場の映画学校で演技を学びながら、高田が受けたオーデションは
    200以上。全て不合格に終わり、一度は自暴自棄になったこともあった。
    藁(わら)をもつかむ思いで乗り込んだエージェントで『リッキー2』の
    ヒロインオーディションに参加する権利を得て、見事、合格したのだった。
    >>2
    以降に続きます)

    ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
    http://www.oricon.co.jp/news/2032604/full/
    画像:米映画『リッキー2』にヒロイン役で出演する高田里穂

    【【芸能】『仮面ライダーオーズ/OOO』のヒロイン・泉比奈役を好演した高田里穂がハリウッドで大出世】の続きを読む

    このページのトップヘ

    お茶どうぞブログパーツ