1:2013/12/22(日) 14:56:13.82 ID:

怖すぎる! クリスマスの悪魔「クランプス」

クランプス


 クランプスは、ヨーロッパ中部の伝説の生物であり、主にドイツ東南部のバイエルン州と
オーストリア中部・東部とハンガリーとルーマニア北部のトランシルヴァニア地方において、
クリスマス・シーズンの間に、聖ニコラウスに同行する行事でもある。

 ドイツ及びオーストリアの影響のため、クランプスの伝説はクロアチア、チェコ、スロバキア、
スロベニア及び北イタリアにおいて広く分布している。

 このクランプスという不気味な存在は、その恐ろしい風格ながらも、実は心優しい聖ニコラウスの
付添い人で、悪い子を正す役割を持っています。

 悪い子には「クランプス」と呼ばれる西洋版ナマハゲがやってきます。12月5日、聖ニコラウス祭の
前夜になると町のあちらこちらにクランプスが登場し、夜遅くまで町を歩きまわっている「悪い」
子供たちや大人たちに棒やホウキで襲いかかっては「良い子」になるように促して回ります。

画像(普通に怖いので閲覧注意)




http://matome.naver.jp/odai/2138759188184867401

【【画像】 クリスマスに出現する悪魔 「クランプス」 が俺達の味方すぎて応援したくなる件wwwww】の続きを読む