1:2013/12/18(水) 15:11:50.36 ID:
昨年12月の知事選前に、医療法人「徳洲会」から5,000万円を受け取っていた猪瀬直樹都知事。
問題発覚後、幾度となく釈明会見を開いたものの、事態は現在も収束していない。16日には
東京都議会でも集中審議が行なわれたが、曖昧な答弁を続ける都知事に審議は打ち切り。
証言拒否や偽証に対して罰則や告発の定めがある「百条委員会」が設置される見通しとなった。

新聞を始めとした各種メディアはこぞってこの騒動を取り上げており、17日に放送された
TOKYO MXの情報番組「5時に夢中!」でも、都知事の弁明を取り上げた夕刊記事を紹介。
タレントの岡本夏生が、痛烈な批判を繰り返した。

番組では、16日の都議会の様子を伝える夕刊記事を取り上げ、5,000万円を保管したとされる
貸金庫を妻の名義とし、現金も「妻が1人で運んだ」などと、死去した夫人を持ち出す都知事の
答弁を紹介した。MCのふかわりょうが意見を求めると、岡本は「もういよいよね、見てて
不愉快になってきた」「申し訳ないけど、このコントみたいな茶番を見ている時間はない」などと、
一連の騒動に不快感を示したのである。(
>>2
以降に続きます) 

ソース:livedoor ニュース/トピックニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/8358917/

【【芸能】岡本夏生、猪瀬都知事を痛烈批判 「この人、金が好きなんだろうね」「都知事というブランドにあまりにも執着しすぎ」】の続きを読む