2ちゃんの気になる記事、笑える記事を毎日UPします。

    新種

    1:2013/12/23(月) 10:20:11.59 ID:

    新種の生物「オリンギト」って何!? とんでもなく可愛い謎の生物が35年ぶりに発見されたぞー!!

    画像


     まんまるお目目に小ぶりなお口。およそ35センチ、ともすれば両手に収まってしまいそうな大きさが
    可愛らしい、もっふもふボディー。ああオリンギト、あなたはどうしてそんなにもキュートなのぉ!!

     本日みなさまにご覧いただくのは、今年8月15日にコロンビアにて発見された新種の生物「オリンギト」
    の姿。海外サイト『SavingSpecies』によると、写真は同国のラ・メセニア保護林復元計画が進められている
    地域で撮影されたものなのだそうです。

     まるでぬいぐるみのようなこの子の正体は、アライグマ科オリンゴ属に属する哺乳類、とのこと。ふむ、
    言われてみれば、ちょっぴりアライグマっぽいかも?

     主食を果物とし、1度に1匹のみしか子供を生まないオリンギトは、その愛らしいお顔からは想像も
    つかないような、長く鋭い爪がトレードマーク。木々を渡るために必要なものとはいえ、そのギャップに
    驚かされます。というか、むしろ萌えます。

     さらに「新種」と言われてはいるものの、実はオリンギト、数十年前からアメリカ各地でその姿を頻繁に
    目撃されており、一時は展示までされていたのだとか。しかし当時は他のオリンゴ属と混同されていたため、
    異なる種とは認識されていなかったんですって。

     そんなオリンギトがアメリカで発見されたのは、なんと35年ぶりとのこと。しかし喜ばしいことに、今の
    ところ絶滅の恐れもないとのことなので、運が良ければいつか生で見ることができるかも? 小動物界の
    ニューフェイスにして大注目株、オリンギトから、今後も目が離せませんね。

    http://youpouch.com/2013/11/01/140768/

    【【画像あり】 今年8月に発見された新種の生物 「オリンギト」 が可愛すぎ!! やべえええええwww】の続きを読む

    1:2013/12/21(土) 21:57:24.73 ID:

    凄腕の魔導士のようなグリグリの目に半透明のボディー。どこまでも魅力的なカエル、「ゴーストグラスフロッグ」

    画像

















     詳しい生態に関しては、あまり知られていないが、2010年に発見された比較的新しい種である。
    コロンビア、コスタリカ、ニカラグア、及びパナマの湿地帯の山地林や川に住んでいる。ちなみに
    体の色は、葉っぱの色に合わせて濃く発色したり半透明状に変化させることができるという。

    http://karapaia.livedoor.biz/archives/52148993.html

    【【画像あり】 新種のカエルがヤバイと話題!! こういう奴ドラクエで見た気がするwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    お茶どうぞブログパーツ