1:2013/11/30(土) 13:30:18.44 ID:
https://livedoor.blogimg.jp/psychopass1979/imgs/0/1/013e907f.gif
【注意喚起】道路交通法改正! 12月1日より自転車の逆走は法律で禁止に / 違反には5万円以下の罰金も

 2013年12月1日より、道路交通法が改正され、自転車の通行可能な場所が変更、逆走が
禁止になるというのだ。違反すると罰則もあるという。「知らなかった」じゃ済まされない、
全国の自転車乗りのみなさん、これは要確認だ!

・改正後の変更点
 警視庁の通行区分に関する変更は以下のとおりだ。
【改正前】自転車が通行可能な路側帯は、双方向に通行可
【改正後】自転車が通行可能な路側帯は、道路の左側部分に設けられた路側帯のみ通行可

 自転車が通行可能な路側帯というのは、白線1本で車道と区切られたエリアのことだ。2本で
区切られたものは歩行者専用である。

 以上を踏まえると、改正前は白線1本の路側帯なら左右どちらも通行可能で、自動車の
進行方向に対し逆走もできた。しかし12月1日からは違法。路側帯も自動車と同じ進行方向に
しか走れなくなるということだ。

・違反した場合の罰則は?
 もし、このルールに違反したらどうなるのだろうか? 警視庁に問い合わせてみたところ
「罰則は、あるにはある」という。具体的には「通行区分の違反により3カ月以下の懲役または
5万円以下の罰金」が適用されるとのことだった。

・自転車が通行可能な場所
 そもそも自転車の通行は車道が原則で、歩道は例外ということだ。通行可能なのは逆走不可の
車道と路側帯に加え、自転車専用の道やレーン、自転車も通行可という標識が出ている歩道となる。
ただ運転者が幼児の場合などはこの限りではないようなので、国土交通省のホームページを
参考にしてほしい。

http://rocketnews24.com/2013/11/29/392215/

【【重要】 明日から自転車で逆走すると懲役または罰金が科せられるぞwwwwwwwwww】の続きを読む