1:2014/01/22(水) 16:44:39.96 ID:
芦田愛菜主演の日本テレビ系連続ドラマ「明日、ママがいない」で、ついに“犠牲者”が出た。

同局のOBで法政大学社会学部教授の水島宏明氏によると、ある若者がドラマを見た直後にパニックとなり、
リストカットに及んだという。水島氏は本紙の取材に「制作現場の想像力のなさが原因」と“古巣”を一刀両断。

21日には全国児童養護施設協議会と全国里親会が会見し、ドラマ内容の改善を求めた。
放送続行を強行する日テレが、集中砲火を浴びる事態に発展している。
http://www.tokyo-sports.co.jp/newspaper/%ef%bc%91%e6%9c%88%ef%bc%92%ef%bc%92%e6%97%a5%ef%bc%88%e6%b0%b4%ef%bc%89%e7%99%ba%e8%a1%8c/

【【社会】 日本テレビのドラマでついに “犠牲者”】の続きを読む