2ちゃんの気になる記事、笑える記事を毎日UPします。

    裁判

    1:2013/12/19(木) 14:48:10.58 ID:

    http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/131219/trl13121914000003-n1.htm

    元関東連合リーダーに実刑、六本木襲撃事件で懲役11年 東京地裁
    2013.12.19 13:56 [殺人・殺人未遂]

     石元太一被告

     東京・六本木のクラブで男性が暴行され死亡した事件で、傷害致死罪などに問われた暴走族グループ「関東連合」(解散)
    の元リーダー石元太一被告(32)の裁判員裁判で、東京地裁(鬼沢友直裁判長)は19日、懲役11年(求刑懲役22年)
    の判決を言い渡した。

     石元被告は事件の直前に現場を離れていたことが分かっており、共謀が成立するかどうかが争点になった。検察側は「暴
    行に加わっていないが、情報を与えて後輩らに実行させた」としたが、弁護側は「共謀はしていない」と無罪を主張してい
    た。

     石元被告は昨年9月2日未明、関東連合の元メンバーらと共謀してクラブに侵入し、飲食店経営藤本亮介さん=当時(3
    1)=を対立する人物と間違えて頭や顔を金属バットなどで殴り、死亡させた、として起訴された。

     別の詐欺事件では、裁判員裁判と切り離した区分審理で有罪の部分判決を受けている。

    【元関東連合リーダー石元太一に実刑、六本木襲撃事件で懲役11年 東京地裁】の続きを読む

    1:2013/12/14(土) 12:07:12.13 ID:

    http://blogos.com/article/74985/


    遠隔操作ウイルス事件続報 ITの専門家を特別弁護人に選任


     遠隔操作ウイルス事件で起訴、勾留中の片山祐輔氏の弁護団が11月29日、第7回公判前整理手続きを受けて記者会見を行い、
    ITの専門家を特別弁護人に選任したことを明らかにした。

     佐藤博史弁護士は、これまでも2人のIT専門家から助言を受けて弁護活動を行っていたが、弁護人以外は片山氏と接見出来ないため、
    苦労していたと明かし、ITの専門家が特別弁護人として接見できるようになったことを片山氏も喜んでいたと話したが、
    特別弁護人の名前は公表しなかった。

     佐藤氏はまた、公判前整理手続を年内に終え、来年2月に公判が始まるとの見通しを示した。

    【片山ゆうすけ 遠隔操作ウィルス事件 弁護団が秘密兵器「特別弁護人」を炸裂する超展開、歴史的裁判へ】の続きを読む

    このページのトップヘ

    お茶どうぞブログパーツ