1:2014/01/25(土) 15:06:52.05 ID:
食品大手「マルハニチロホールディングス」の子会社「アクリフーズ」群馬工場(群馬県大泉町)で
製造された冷凍食品に農薬マラチオンが混入されていた事件で、
群馬県警は25日、同工場契約社員の40歳代後半の男について、
偽計業務妨害容疑で逮捕する方針を固めた。

捜査関係者によると、男が工場で着ていた衣服からマラチオンが検出されたという。
男は今月14日から行方が分からなくなっていたが、24日に埼玉県内でみつかった。

*+*+ YOMIURI ONLINE +*+*
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20140125-OYT1T00512.htm

【【社会】アクリフーズ冷凍食品農薬混入、契約社員の40歳代後半男を逮捕へ…服にマラチオン】の続きを読む